【大人オープンクラス】

Q. レッスンの見学はできますか?

→見学は随時可能です。予約等は不要です。スケジュールをご確認の上、クラスの時間に合わせてお越し下さい。

クラス時間や講師が変更になることがありますので、必ず直前にスケジュールのご確認をお願いします。

Q. レッスン時の服装は?

→動きやすいスポーツウエアなどで結構ですが、ある程度、身体のラインがわかりやすいものをお勧めします。

講師が姿勢などのアドバイスをしやすく、ご自身で鏡を見てチェックしやすいことがポイントです。

バレエタイツ(またはソックス)とバレエシューズは必ず着用してください。バレエシューズ・タイツはスタジオで割引価格でお買い求め頂けます。

Q. 大人クラスのレベルはどうやって選択すればいいですか?

→初心者の方はビギナークラスを御受講下さい。レッスン経験のある方は、お好きなクラスを御受講なさって、それを基準にいろいろなクラスを御受講なさってみてください。

いつでも自由にお好きなクラスを選択できるシステムですので、ご自身にあったクラスをご受講できます。

レベルにご不安がございましたら、いつでも見学自由ですのでスタジオまでお越しください。

Q. 男性も入会できますか?

→健康な満16歳以上(高校1年生)の方でしたら、どなたでも御受講頂けます。未成年の方は保護者の方の同意が必要です。

Q. レッスンを始める前に気になる色々なこと

→「太っている」「身体がかたい」「ついていけるか心配・・・」など、初めてバレエレッスンに興味をもたれた方から様々な不安の声を聞きます。

そういう方にこそ是非レッスンを受講して頂きたいというのがシムズバレエの思いです。

クラシックバレエは解剖学に基づいたメソッドで成り立っています。バレエをやって身体を壊すようなことがあれば、それは誤った解釈で行ったことが要因の一つといえるでしょう。

正しい身体の使い方を積み重ねていくことで、しなやかで伸びのある身体に近づいていきます。筋肉や関節は日々意識して正しく動かすことでいくつになっても変化していきます。

また、最初のうちは体に無理がかからないように、レッスン中に疲れたら、見学をするなどして休みをとっても構いません。

どうぞ心配なさらず、始めてみてください。

Q. 登録証を紛失してしまったら、新規登録しなければいけませんか?

→こちらで登録内容が確認できましたら、300円で登録証を再発行可能です。

 

Q. ワークショップって何ですか?

→シムズバレエでは、ワークショップとは「1つのテーマに絞って、それを探求しながらマスターしていくクラス」を意味しています。

ヴァリエーションワークショップでは、1つのヴァリエーションを通常2日間でマスターします。

また、コンテンポラリーワークショップでは、テーマに沿って動いたり、あるいは出された課題でグループごとに作品を作ったりします。

ピラティスエクササイズやバー・アスティエなど、多彩なワークショップも開催しています。

普段のクラスではできない経験ができるチャンスです。

開催はインフォメーションで随時告知します。

Q. ポアントクラスについて

※ポアントとはトゥシューズのことです。

<どのくらいから履くことができますか?>

→大人クラス、ジュニアクラスともに、レッスン経験の長さや身体の個人差があるので、一概にいつから履くことができると断言するのは難しいです。

正しく身体を作ってからでないと危険が伴いますので、慎重に進めていきます。

Q. 発表会について

→大人オープンクラスは自由参加です。出演希望者はレッスン後に1時間ほどリハーサルを行います。

本番が近くなったら、全体の流れを確認するために、日曜日や祭日を利用して全体練習を何度か行います。