<コンテンポラリー>

ベーシッククラス以上の方にお勧めのクラスです。
脱力、床を意識する、重心の移動など様々な動きを体験することで、スムーズな踊りへとつなげることができます。

<バー・アスティエ>

バー・アスティエとは?・・・・

フランス人バレエ教師アラン・アスティエ氏が考案したフロア・バー(バー・オ・ソル)というジャンルのオリジナルメソッドです

年齢・性別・キャリアを問わず、すべての人に有効であるという理念のもと、充分な解剖の知識に基づき緻密に構成されたエクササイズです。
身体のバランス・筋力・柔軟性を向上させながら、心身の一番良い状態を発見することができます。さらに単なるストレッチにとどまらず、人間の本来持つ身体の可能性を蘇らせ、発展させていくという特徴があります。
そして独自に編み出されたエクササイズの数々は、まるでダンスの振付けの様にテンポ・リズム・メロディの中で実践され、パフォーマンスを楽しむ中で習得できます。

NPO 法人
バー・アスティエ協会名誉顧問

アラン・アスティエ

NPO 法人
バー・アスティエ協会理事長

坂東 祐子



Q.他のストレッチやエクササイズとどう違うの?
A.床に寝たり座ったりした状態で行うバレエエクササイズです。
立った状態ではバランスが難しいような動きも、床に体重を預けて安定させることでより自由に身体を動かしていくことができます。
Q.どんな人が実践しているのですか?
A.ダンサーから一般の方まで様々です。
バレエダンサー、俳優、音楽家、スポーツ選手などをはじめ、普段運動をする機会のない一般の方も男女問わず楽しくレッスンされています
Q.身体が固くてもできる?
A.もちろんです!!
身体が固いと思っていらっしゃる方にこそ、ぜひバー・アスティエを体験していただきたいのです。
はじめは無理のないシンプルな動きからスタートし、徐々に可動域を広げていくことで、ご自身の身体の可能性と美しさをどんどん発見していただけるはずです!
Q.どんな効果があるの?
A.・身体の柔軟性アップ
・様々な筋肉をバランスよく鍛えられる
・ダイエット・アンチエイジングに効果
・自分の心と身体と向き合える and more!!
バー・アスティエを継続して行うことで、まず身体の可動域と可能性を広げていくことができます。身体の固い方が柔らかくなるだけでなく、腹筋・背筋をはじめ様々な筋肉をバランス良く鍛えることができますので、ダイエットにも効果があります。
ダンサーであれば、身体の軸が強くなり、ダイナミックかつ柔らかな表現力もついてくるでしょう。アンチエイジングの効果も抜群で、女性なら気になる二の腕ヤセやヒップアップにも効果的です♪
また、バー・アスティエをはじめた女性がまず美しくなるのが首から胸にかけてのデコルテラインです。
Q.腰痛や膝などの関節痛がある人もできる?
A.無理のない動きで、リハビリにも効果的です。
医師に運動を止められているのでなければ、身体に痛みのある方でも無理のないところでエクササイズを行うことができます。
身体を正しく使い、筋肉・関節を柔軟にし筋力アップすることで、患部をかばう為に歪んでしまったバランスを整え、痛みの緩和にもつながります。
むちうち症で背中までガチガチに凝ってしまった方や、脚をケガしたダンサーなども、リハビリの為にレッスンに通っていらっしゃいます。

NPO法人 バー・アスティエ協会
〒165-0035
東京都中野区白鷺2-29-2-301
TEL 03-5356-7433
FAX 03-5356-7434
E-mail:info@barreastie.jp


<ピラティスエクササイズ>

ピラティスではエクササイズを通して背骨を一つ一つ意識しながら動かしたり、筋肉を細く長く使っていくことで身体の柔軟性を向上させたり、コアと呼ばれる「体幹」の筋肉や身体の深層筋を鍛えていくことでしなやかで強く、バランスの取れた身体を作っていきます。エクササイズを通して筋肉の正しい使い方をマスターしていくので身体の中から引き締まり、体幹が安定していくことで怪我予防にも大変効果があります。また、体幹が安定していく事で余分な力が抜け、身体を大きく自由に使えるようになるため、パフォーマンスレベルを上げられるようになります。
※医療機関で治療中の方は、医師の了解を得てからご参加下さい。

【効果】


【個人レッスン】

40分(\6,000)より予約制です。