→シムズバレエでは、ワークショップとは「1つのテーマに絞って、それを探求しながらマスターしていくクラス」を意味しています。

ヴァリエーションワークショップでは、1つのヴァリエーションを通常2日間でマスターします。

また、コンテンポラリーワークショップでは、テーマに沿って動いたり、あるいは出された課題でグループごとに作品を作ったりします。

ピラティスエクササイズやバー・アスティエなど、多彩なワークショップも開催しています。

普段のクラスではできない経験ができるチャンスです。

開催はインフォメーションで随時告知します。