Mariko Funasaki

講師
船崎 まり子

Mariko Funasaki


1999年より畠山慎一にクラシックバレエを師事。同氏振付作品「オトノカラダ」、「Never Feel Poem」、「Wall 」などに出演。

2001年より稲吉勝氏にジャズダンスを師事、同氏主宰 ダンスカンパニーRAKUDOに所属し、カンパニー公演に多数主要な役で出演。

2004年5月 日本ジャズダンス芸術協会主催「第15 回ダンスコンクール」アダルト部門優勝。

2004年5月より Sym’s Ballet講師としても活動を開始

2005年7月IDO(International Dance Organaization) に出場※英文のページとなります※

 

◆モダンワールドチャンピオンシップ ソロ7位入賞

◆ジャズダンスワールドカップ 3位入賞